首都圏で活動するITコーディネータの勉強会

ITコーディネータとは

  • HOME »
  • ITコーディネータとは

ITコーディネータ(ITC)

ITコーディネータ(ITC)とは、ITに関する知識と企業経営に関する知識の両方を持ち、経営者の側に立ち、企業の経営戦略立案からその実現のためのIT化支援サービスを行う専門家です。

1999年6月に行われた通商産業省(現・経済産業省)産業構造審議会情報部会情報化人材対策小委員会の下記の報告に基づき、2001年2月よりITコーディネータ制度が始まりました。

①経営者自身の情報化投資に対する問題意識を高め情報化投資に必要な知識や事例に関する理解を深ること
②問題意識の熟した経営者に対して情報化投資を行う上で良きパートナーとなる ITコーディネータを育成・普及すること

ITコーディネータ資格は、経済産業省推進資格として、特定非営利活動(NPO)法人ITコーディネータ協会によって試験や資格認定が行われています。

PAGETOP
Copyright © ITC-Neo研究会 All Rights Reserved.